FC2ブログ
パラオのダイビングとパラオライフ・海草日記
パラオ在住2桁となりました。パラオの天気、日常、ダイビング、過去への回想をゆらゆらとお伝えするパラオブログ。  パラオの天気図は右下をチェック!
ポーズと視線
パラオの天気は曇り。
低気圧3つが集まりだしました。
あさってから荒れ荒れの模様です。

社員旅行の皆さん。
カオルは、K さん3名様と体験ダイビング
楽しそうでした!!

アキさんは K & S さん2名様とダイビング

ダイビングのポイントは、
 デクスターズウォール、ブルーコーナー、ヘルメットレック。

ポーズはしっかり、視線はマダラトビエイ!

パラオでダイビングパラオでダイビング


写真はありませんが、一緒に潜った Kさん、ダイビング1年で80本!!
安定していました。
明日はご家族も一緒にロックアイランドツアー。
楽しみです。

パラオでダイビング
ブルーコーナーの人慣れしている
サザナミトサカハギ。

泡で寄生虫が取れるのを覚えたみたい。

流れがほどほどあって、
フッキングしている時によく見かけることができます。


明日は選挙なので朝からお酒は買えません。
今日のうちに買います!



レストルームの完成間近
パラオの天気は曇り、雨、晴れ。
雲・雲・雲。
太平洋では低気圧が3つ発生しました。
11月2日頃から荒れそうです。

昼からはすっきり晴れて、またさわやかな感じに。
なんでしょうね。

もうすぐ完成のネコマリンのトイレ、ものすごくグレードアップした感じです。

パラオ ネコマリン
入口。
これ?パラオ?

シャワーの完成ももうすぐ。


パラオ ネコマリン
洗面台。

マンディと私の心配はいつまで
きれいに保てるかなって。

1人専任がいればいいですけどね。
一人一人のマナーと。


日本の小中学校のトイレ掃除や教室掃除当番。
今も生徒が行っているのかな?
あれはすごくいい事だと思います。
行うことによってキレイに使おうと心がけるとか、
次の人の気持ちも考えようとする想像力を養ってたんだなって思います。



さわやかパラオ続いています。
パラオの天気は晴れ、ちょっとだけ曇り。

10年前に一緒に潜った双子ちゃんジュニアダイバーが成人したり、
一緒に来られた先生が、結婚して2児のママとなったりと
嬉しいお知らせをいただきました。

ホントに10年前の12月。
ドルフィンに行ったり、セントカーディナルで潜ったり。
当時ライセンスを取得してほやほやのダイバー、
持参のウエットスーツが5mm、新品で、しかもクオリティがいいので、
浮力コントロールが難しくて凹んでた双子ちゃん。

パラオの夕焼け
10歳だった双子ちゃんも
きれいなお姉さんに♪

またいつか一緒に海に行けたらいいな。

パラオの昨日の夕焼け。
さわやかな日は続いています。





すーっと。
パラオの天気は晴れ。

昨日から ”アルミの仕事” の歌がリピートして止まらない。
昭和歌謡的な曲でPPAPみたいに耳に残る感じ。
ユーチューブでも見ることができると思います。

パラオの天気161028
引き続きさわやかです。
あんまりさわやかなので、
ついつい定点観測的になってきました。

雨上がりの朝のパラオ。


ところで、
実際に溺れた人を見たことはありませんが・・・。
パニックになりかけている人 → キャーキャー、ばたばた  と行動します。
それを過ぎて、本人にとって恐怖の限界を超えると、
目が見開いているのに焦点が定まらない + 数回、叩いても本人が気が付かない状態  になります。

ここからは知人数人から聞いた話と本で読んだ話になります。

水面で、
本当に溺れると、音もなくスーっと沈んでいくそうです。
あれ?静かになったなって、
一緒に遊んでいるのに気配がしなくなったなって。

パラオでスノーケリング
どんなに泳ぎが上手でも、
慣れてきても浮力デバイスは
必ず保持してくださいね。


そして、浮力デバイスがあるからと単独行動も避けましょう。
浮力デバイスゆえの運動制限から向きを変えられず溺れそうになった人もいます。
一緒に遊んでいる人みんな、お互いが気を配っていることが大事です。
海、自然相手のレジャーの時には心がけてくださいね。



アルミの仕事
パラオの天気は晴れ。
今日もさわやかな朝。
続いていますね。

パラオの天気161027
水面も穏やか、
風も心地よく。
雨も丁度良く降る感じ。

毎日なんで?
ちょっと怖いなぁ。

南の方に雲が多くなってきましたが荒れる気配は今のところありません。


さっき、”埋め立て” もパラオ語になっていることを知りました。
パラオ語になった日本語は少し意味合いも違ってくるので、正確には何を意味するのかは聞いてみないとわかりません。
”カルイ、カルイ” などは 簡単にできることを軽いと言っています。

前から気になっていた歌があります。
”ケーブルカー” アルミの仕事の歌。
日本統治時代にボーキサイトを運ぶケーブルカーの歌です。

パラオ 滝


これはバベルダオブ島の滝ツアーで見ることができるボーキサイトを運んだトロッコの線路跡。
ケーブルカーは港まで運ぶ、あの建物跡かな・・・?

ケーブルカー ♪
パラオ語になった日本語がいっぱい!
5番まであるようです。

1番
 アルミの仕事は、評判はケブルカー。(ケーブルカー)
 サイレンの7時き、始ま ら 仕事~ ♪

↑↑ 誤字ではありません。歌詞のまま。
2番以降はパラオ語も入って来て
風呂(水浴び?)がどうの、散歩がどうの、夕食がどうの、野球がどうのって
結構楽しそうな内容で、曲も一度聞くと1日中 ♪アルミの仕事~♪ と頭の中でぐるぐる。
ぜひパラオに来たら聞いて欲しい曲です。
ラジオからたまに流れてくるのと、生演奏でリクエストすると聴けるかも!
今ではガラツマオ州出身の歌手しか歌えないそうです。
JIVEで生演奏しているパラオ人も ”今度、もっと覚えて来る” と言っていました。
(生演奏でリクエストした場合には、チップを渡しましょう!)

パラオ 滝
滝までの道の写真を探していたら
こんな写真も出てきました。
これ、少し昔の滝の手前の川です。
滝の手前は橋がなかったので、
川の中を渡っていました。
水量が多い時には危険!笑

今では橋で渡ることができますので
楽になりましたね。




クリアな境界線
パラオの天気は晴れ。
さわやかな朝です。

パラオの天気161026
今日は雨が降ったり止んだり、
また晴れたりと気温的に
過ごしやすいパラオです。


いつからか隣で社長がミーティングをすることが多くなり、いつも勉強になるなと感じています。
聴いているわけではないのですが嫌でも耳に入ってくるので・・・。

パラオでスノーケリング
どうしても聞きたくないときには席を立ちますが、
聴かせたいのだと思い、その場にいることもあります。

もちろん叱られる人、怒られるもいます。
怒られる人、叱られる人、人と内容に合わせて
場所も選んでいるので凄いなと思います。

そして何よりすごいと思うのが、
怒った後、叱った後、
他の人とのミーティングでは
もう声のトーンが普通なんです。

しっかり境界線があるというか、
引きずらないクリアな感じがあります。


話題を社長から移して、
怒られる人の共通パターン。
ずーっと言い訳するか、ずっーと素直にハイって言っているかのどちらか。
結局どちらも同じだと感じるようになりました。

叱られている人を横で聞いているのはつらいですが、指導なので愛情を感じます。
怒られたって勘違いしなければいいな。と思いつつ。

こんなことを考えながらパラオ・ライフ楽しんでおります。



イナゴ
パラオの天気は曇り、ちょっと雨。

晴れると暑すぎるベランダには、こんな日が種まきに最適です。
これ、レジェンドSPAのプラント。

パラオ イナゴ?
パラオにイナゴがいたなんて。
バッタかな?
ピンが茎に合ってしまった・・・。

バッタは見たことあるけど、
こんなカワイイのは初めて。
色も擬態して頑張ってますね。


でね、写真撮ってたらスタッフがでてきました。

『前にね、これより大きくて食べれないタイプのやつがうちの近くで大発生したのよ~!!』 ってフィリピン人。
あ、フィリピンでも食べるんだ。イナゴ。

大発生って、トノサマバッタの大群のことかな?
パラオでは発生しませんように。



オキフエダイから
パラオの天気は曇り、雨。
今日はすごしやすい天気のパラオです。

オキフエダイの群れ。
こんなに寄れるのはジャーマンだからかな?

パラオでダイビング
デクスターズウォールでは、
潮回りに合わせて集まる魚。

すごいときには川のような群れになります。

この魚の色、きれいですね。
バターになった虎を思い出します。
ちびくろサンボ、懐かしいな。


かわいいタイトルにほのぼのとした内容。
一度絶版になったのが残念です。

カルピスもダッコちゃんも可愛かったな。



ずれました。
パラオの天気は晴れ。
今日もさわやか~!

パラオの天気161023
カメラの設定日付が1日ズレていて、
なんでずれたのかわからないのが
気持ち悪く。

前のカメラはGPSがあったので
日付、時間は自動的に補正してた
気がします。


昨晩、パラオの怖い話という記事を見つけ、改めて情報伝達の怖さを感じました。

もともとの話をご本人から聞いたのは10年くらい前。
実際には彼がガイドをしていた頃の話なので今から25年以上前の話です。

うん。うん。
ところどころあってる。笑
というのが感想でした。

ネットの情報もニュースも
We report,You decide. → CNN のニュースの昔のキャッチ を忘れないようにしています。

情報を発する側は作り手の伝えたいようにしか作られないし、
受け取り側も自分の感じたようにしか理解しない。 
と、思っています。



ダブルレインボー
パラオの天気は晴れ。
今日もさわやかな朝です。

雨が少し降って、クリアな空気に包まれています。
ダブルレインボー。

パラオの天気161022
パラオの親善大使になられた
田中美奈子さん、来パの様子を
ブログで紹介されています。

パラオ独立記念日
親善大使調印式
パラオ独立記念日2

嬉しいな。





パラオで運転免許更新
パラオの天気は晴れ。
さわやかな朝!

べた凪です。

パラオの天気161021
パラオの運転免許の更新は5年に1度。
更新期限は誕生日になったり、
更新した日だったり。
今は取得した時からとなります。

あれから5年か。早いな。

有効期限は今年の12月までなのですが、
忘れそうなので、期間は短くなりますが、更新してみました。

ささっと終わり、拍子抜け。


”明日の8時半から4時半までに取りに来てね。” と。
今日はみんな笑顔で説明も親切。
前回はみんなムッとしてたぞ。
ホントかな・・・、怪しいな、なんだか不安。

と、期待せず取りに行ったらありました。
どうした?パラオ!
ちょっと、スムーズ過ぎない?
2か月も3か月も待たされたパラオはどこに?



ウミキノコ
パラオの天気は晴れ、時々雨。
風速 0 から 5 ノット!
今日はべた凪です。

パラオでダイビング
先日のダイビングで。
ウミキノコがキクラゲみたいに!!

触手なし。
小さくなって溶けちゃうかな・・・。

それにしてもフリフリ♪


元気な状態ってこんな感じ。 ↓↓

パラオでダイビング
外洋のものは溶けてるものもありますが
元気なのもまだまだあります。

キレイだな。


毛糸を丸く(円状)編んで、目を増やしていくとこんな感じにフリフリになります。

ウミキノコ、ある程度の大きさまでは円形に成長しています。
多分、多分なんですが、
成長していくと、伸びる細胞?個体?が倍になるんじゃないかなって。
わかりにくい表現ですが、多分編み物したことがある方ならわかっていただけるかな?




コンチネンタル航空
パラオの天気は晴れ。

今朝、イベリア航空が成田からの直行便を17年ぶりに再開したとニュースが。
スペインに直行便が無いなんてかなり不便!
スペインまで3時間短くなって13時間って。前は16時間だったのか・・・。

イベリア航空、25年前に利用した時にもらったちっちゃいポーチ。
いまだに持っています。今はペンケースとして使っています。
クシと歯ブラシが入っていました。

イベリア航空イベリア航空


各席に1つこんなアメニティがサービスとして置いてありました。
なんだろう?
あれかな?
エコノミーでもファーストクラスのサービスで。と言った感じでした。
その当時から、クレジットカードの色だけゴールドカードも増えてきた気がします。

パラオに毎日就航しているのは現在ユナイテッドですが、
以前はコンチネンタルマイクロネシア航空。
これ、パラオが独立した年に来た時にもらったコンチのポーチ。
22年前。懐かしい!
えっと、アメニティ一式揃っていました。

コンチネンタル航空コンチネンタル航空


そんなに経つんだな。早いな。

いつからなくなったんだろうな。
アメニティ。
今はファーストクラスのみ、もらえるみたいですね。




吸い込まれる感じ
パラオの天気は曇り。

アキさんは、 A さんとダイビング

パラオでダイビング
ダイビングのポイントは、
 シアズトンネル、サンパラ、
 シアズコーナー。

透明度も良好でした。
浮遊好きにはたまらないですね。


深いところ(高いところ)が好きみたいですって。

パラオ
← こういうことかな?

ドロップオフのダイナミックさは
パラオらしい地形。
昨日のシャンデリアケーブも
神秘的でしたって。

素敵♪


2日間ありがとうございました。
今度は乾期に、ぜひ!



台風22号で波あります。
パラオの天気は曇り。
台風22号の影響で外洋は荒れています。

昨日から香港のゲストが長いこと私を見てると思ったら、9年前に私がガイドをしたそうです。
なんと~!!覚えてくれてたのね~。
しかも今はコースディレクターなんですって!!
コースディレクター → インストラクターを教えられるインストラクター。
嬉しいなぁ。
朝から記念撮影しました。

今日はコースディレクターにご縁のある日でした。

アキさんは、 A さんとダイビング

パラオでダイビング
ダイビングのポイントは、
 ゲロンインサイド、
 シャンデリアケーブ、
 ライトハウスチャネル。

結構なペースで潜られている A さん。
今回はご両親と来られているそうです。
楽しいお話の時間、ありがとうございました。


明日、どこに行けるかな・・・。
皆さん、どうか安全に♪



ウーロンの壁画
パラオの天気は曇り、雨。
台風の影響が出てきました。

風びゅんびゅん。
今日のツアー、皆さんお気をつけて。

1999年8月24日、ダイビング終了後、
ウーロン島西側にある壁画を見学に行きました。
当時の様子の記事・震える壁画

今、ブルーマーリンにいる兼さんご夫妻、O さんご家族4名、当時上海在住の N さんご夫妻と私たち。

パラオ
写真はお客様から頂きました。

99年当時のPPRの桟橋。
そんなに変わらないですね。

向かってきているのがネコのボートです。
当時ビッグヘッドと呼んでいました。
33フィートボートを改造したボートで、
後に水族館へお嫁にだしたボートです。


ダイビング終了後、兼さんの案内で壁画に。
いやいや、断崖絶壁、もう、今では登れません。

パラオ
写真に写っているのは
兼さん、O さんファミリーと
N さんご夫妻。

今となれば、よく登ったなぁと。
みんな若い♪

壁画を描いた昔の人、すごいですね!


99年当時はロープがあったので登れました。
定期的に誰かが登っていたのかなと思います。

登るのは、ほぼ腕の力だけです。
断崖絶壁で、しかもロックアイランドなので島の下はえぐれていますので・・・。

えぐれた部分を何とか腕だけで上がり、
絶壁でも少しくぼみがあるところを見つけて足をかけて、斜めに登って行きました。
下から押してもらったり、引っ張ってもらったり。

パラオ
くっきり壁画。

なんで思い出したかと言うと、
兼さんがオーストラリアからパラオに戻ってきたことと
ガイドサーティフィケイトの勉強で何度も壁画、壁画と出てきたので。

もっとちゃんと見ておけばよかったなと。
今ではロープもないので登れませんね。

99年から2003年にかけて、
当時はのんびり2ダイブだったので、
ツアーの帰りに時間があれば
アドベンチャーなポイントに行っていました。



安全と環境のため今では法律で行けないポイントもあります。

他も写真でご紹介したいのですが、当時はデジカメもそれほど性能が良くなく、
バッテリーもすぐなくなるそんな状態だったので写真が無いのが残念。

干潮になると小さな水路が現れるマリンレイク。
ウーロンのマリンレイクにあるストーンマネーや、
イロウの脇のマリンレイクに入ってみたり。
当時、アメリカ人のお客様が多かったので
何か1つイベントをという感じがありました。

今でも行けるのはディズニーレイク。
これなら写真撮れそうかな?
でも行く機会なさそうだな。笑





プロフィール

necomarine

Author:necomarine
パラオのダイビングショップ、ネコマリンで働くこと10年過ぎました・・・
ちょっと記念に思い出も含め回想しつつ、パラオの日常、ダイビングをブログでお伝えします。


最新記事


カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Facebook・ネコマリン


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


月齢


NOAAミクロネシア衛星図

http://www.goes.noaa.gov/guam/GUAMWV.JPG


高知大学衛星図

http://weather.is.kochi-u.ac.jp/QL/00Latest.jpg


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


わけわけ体操

わけわけ体操


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


RSSリンクの表示


Flag Counter