FC2ブログ
パラオのダイビングとパラオライフ・海草日記
パラオ在住2桁となりました。パラオの天気、日常、ダイビング、過去への回想をゆらゆらとお伝えするパラオブログ。  パラオの天気図は右下をチェック!
パラオとモルジブで
パラオの天気は晴れ、雨。

1号は、N さんご夫妻・新婚さんと半日ガラスマオの滝ツアーと体験ダイビング
オリジナルプレートランチ付き♪
今度は是非、ファンダイビングでご一緒しましょう!

私は K さんご家族とダイビング

パラオの天気111130
ダイビングポイントは、
 ウーロンチャネル、サンディパラダイス、シアズコーナー。

サンパラでは、マンタがいたらしいですが、私は会えず。笑
大きいヤマアラシエイにはちゃんと会えました。
でも、深いので、上から。それでも充分に大きかった~。


ホウセキキントキの群れ移動っていいですね。
ギンガメや、バラクーダの群れとはまたちがった感じです。

イメージだと、
ギンガメ、バラクーダは、壁、渦、
メアジは玉、
ホウセキキントキは蓋?床?板?そんな感じの群れです。

R&D さんは、タイ、モルジブでガイドをしていたので、海話で静かに盛り上がり♪

R&D さんがいたリゾート周辺の海では、
パラオと同じ種類の魚でも行動が違ったり、大きさが違ったり、生息域が違ったり。
比較的パラオの魚の方が一回りくらい小さいみたいです。
ただ、モンガラカワハギはパラオの方が大きいって。笑

幼魚も、パラオではマダラタルミの幼魚は比較的良く見られるのですが、
モンガラカワハギの幼魚は稀にしか見られません。
逆だそうです。面白いですね。

水中でのガイド同士のルールがあるんだな~って驚いておられました。
というのも、パラオは1ポイントに沢山のグループが潜ることがしばしば。

モルジブは1島1リゾート。
そんなにポイント周辺でボートが混みあう事は無いそうです。

モルジブのチェックダイブは有名ですが、
R&Dさんのいたリゾートでは、スノーケリングにはスイムテストに合格した方のみが参加可能。
なるほど~って思います。

パラオではというと、チェックダイブと称していませんが、
私達はダイビングする前の、初日の朝、バスを降りたところからチェックしています。笑
見てますよ~!!

スノーケリングに関しては各々のツアーオペレーション、ガイドに任されている部分があります。

所変わればですね。

Rさんがとても穏やかな方だったので、私まで気持ちがスーッとしました。
ありがとうございま~す。



やいづ入港
パラオの天気は晴れ。
暑いよ~。
昼から雨。

1号は、R&Dさんとダイビング。御両親はお休み。

ダイビングのポイントは、
 ジャーマンチャネル、ブルーコーナー・マクロ穴、ブルーコーナー。

ジャーマンでもマンタはいましたが、今日はマクロ狙いだとか。笑
 
そういえば、モルジブにいた方は、グレイリーフシャークが好きな傾向だなっ
て思ったので聞いてみました。

モルジブでも昔はグレーリーフが沢山見られたそうです。
ところが・・・捕り過ぎて数が減って見られなくなり・・・
最近保護を始めて少しずつ数が戻ってきたとの事でした。

そういえば、そんな話を、モルジブのフルムーンに勤めてた友達が言ってた!と思い出しました。
そうそう、2009年1月かな?
パラオでサメ保護の署名をやったときと同じ時期。

今日は、ダイビングツアーの写真を撮る前に出てしまってた。
と言うことでこちら。↓↓

パラオに入港パラオに入港

今日、実習船やいづが入港しました。
1年ぶりです。お帰りなさい♪

カツオの一本釣りとか、見てみたいな~。

ネコツアーでは入港の手続きをたまに行っているのですが、
港のセキュリティが厳しくなりました。
でもまだ相変わらずパラオですけどね。笑

イミグレの係員が来るのが遅くて、遅くて、とうとうお昼に。

そのお陰で、ランチをご馳走になりました♪
ありがとうございます!!

日本のご飯!
シチュー!
サラダ!

サラダのパセリが~!!!!
新鮮でしたぁ。
どうやってあの新鮮さを航海中保てるのか、聞けばよかったと反省。

あーおなかいっぱい。

隣にはグリーンピースの船。
エスペランザのスタッフがネコマリンでチャーター・ダイビングしています。
どうなのかな~。



クラゲ危険かな?
パラオの天気は晴れ

私はドルフィンダイブ
親子イルカは穏やかでした。

1号は、K さんご家族とダイビング

パラオの天気111128パラオの天気111128



ダイビングのポイントは、
 ブルーホール~コーナー、ビッグドロップオフ。

今日もダイビングは透明度よーし!
流れはほぼな~し!

朝一で行ったスノーケリングのジェリーフィッシュレイクは、
いっぱいいたけど、クラゲは遠いし濁ってたそうです。

最近ずっとそうですね。
溶けてきてるのかな~。
水温かなり高いからな・・・。

パラオ×パラオの取材がありました。
懐かしいなぁ。



締め切り間近
パラオの天気は晴れ。

私はドルフィンダイブ

1号は、K さんご家族とダイビング

パラオの天気111127
曇りに見えますが、晴れています。
暑い・・・。

ダイビングのポイントは、
 バージンブルーホール、デクスターズウォール、ニュードロップ。


すごく透明度が良かったそうです。

やっぱりこのままハイシーズンに突入しそうな勢い。
何とかせねば。

そろそろフォトコンも締め切り。
また忙しくなるぞ~。笑



あっというま
パラオの天気は晴れ。

1号は、K さんご家族とダイビング

ダイビングのポイントは、
 ジャーマンチャネル、ブルーホール~ブルーコーナー、ジャーマンチャネル。

どうも、ブラッドがジャーマン好き。
K さんご家族は特にマンタは・・・ということで、サメと小物狙い。笑 
マンタにも会えましたよ。
だって、最近マンタすごくジャーマンに出勤しています。

ホールではカミソリウオを見たとのこと。
そういえば、しばらく見てないな~。

K さんご家族のお名前ってかなり珍しい。
しかも漢字で3文字。
なのに・・・またお問い合わせいただきました。
それも3文字中が若干入れ替わってます。
その苗字も初めて聞きました。

私はダイビングショップ M さん、5名様と、ロックアイランド+カヤックツアー

パラオの天気111125
ポイントは、
 ミルキーウェイカヤック、ウスビーチ、ジェリーフィッシュレイク
 セメタリー、ナチュラルアーチ、ソフトコーラルアーチ、
 日本の大砲、新水道。


ミルキーウェイでちょっと雨。すぐ止みました。

パラオ ミルキーウェイパラオ ミルキーウェイパラオ ミルキーウェイ

カヤック♪

パラオでカヤックパラオでカヤックパラオでカヤック

カワイイ花も発見。
この花のつぼみにとってもきれいなオレンジの虫も見つけました!けど写真が撮れない・・・。
今度写真に収めたら、マックスに聞きに行こう♪ と勝手に決めています。

マックス : スプラッシュのネイチャーガイド。日本人。

パラオ ウスビーチ
お昼は早めに癒しのウスビーチへ。

のんびりなんだけど、ここのビーチ、
アジ玉はいるし、イワシの群れはいるし、
飛行機は沈んでいるし、見所いっぱい。

静かなのでおすすめのビーチです。


↓↓ 今日のウスビーチ。

パラオ ウスビーチパラオ ウスビーチパラオ ウスビーチ


クラゲは相変わらず混雑してるので、なるべく早めに行きました。
が、しかし・・・。

クラゲ沢山いますが、なんだか湖全体の透明度が悪い・・・。
もしや・・・水温も高いから溶けてるのかな・・・
泳いでいて、私達も暑いと感じる水温です。
33度は確実にあります。

セメタリー、ナチュラルアーチ、ソフトコーラルアーチのあとは
ロックアイランド内をクルージング。

最後は日本の大砲と、日本が統治していた時代に作られたマラカルの新水道を見学。

パラオ 日本の大砲パラオ 南洋庁時代
見えにくいのですが、南洋庁と刻んであります。


楽しい時間はあっという間ですね。

パラオの天気111125
また、待ってま~す!

あ、Hさんご夫妻、S さんご夫妻の新婚様~
末永くお幸せに~♪
Sさん、今度はお孫さんの英語の勉強に是非、お待ちしています!笑



免許ない。
パラオの天気は晴れ。

私はドルフィンダイブ

1号はリピーターのダイビングショップ Mさん 5名様とダイビング

パラオの天気111125
ダイビングのポイントは、
 ブルーコーナー、ブルーコーナー、ジャーマンチャネル。

水温31度。

ブルーコーナーでマンタがいたそうです!
たまに見るんですよね。笑


ロウニンアジがインドオキアジを狙ってるシーンに遭遇して見ごたえがあったと。

ジャーマンもマンタもチビマンタにも会えたそうです。
今年も好調なジャーマンですね。

ブルーコーナー付近でハシナガイルカ♪

パラオの天気111125パラオでハシナガイルカ


明日もスノーケリング+カヤックツアー、楽しみましょう♪

本日の発見 ↓↓。

パラオでのお給料は現金か、チェックでもらいます。
銀行に行ってチェックを変えようとしたところ、
いつもは世間話をしながら顔パスだったのに、
新人のパラオ人だったので、IDを見せてと言われ、
バッグから出しやすい免許書を提出しました。

新人女子の顔が変な顔に。
”随分前に切れてるわよ。”

あわわ~。

銀行は労働許可証で問題ないけど、免許期限切れ。

あ~。

でもありがとう。気がつかせてくれて。
多分ずっと気がつかなかったよ。このまま。

4月で切れてる。
そうだよね。誕生日4月だもん。

日本の免許更新ばかり気にしてた。

あー・・・4月は日本だったよ。
水汲みしてたよ。

そんな言い訳通用しないだろうな。

また、英語の勉強しないと・・・涙。



クッキー攻撃
パラオの天気は晴れ。
暑い・・・

パラオの天気111124
1号はリピーターのダイビングショップ、M さん5名様とダイビング
お帰りなさ~い!
そしてご結婚おめでとうございます。

ダイビングのポイントは、
 サンディパラダイス、シアズコーナー、ウーロンチャネル。


ウーロンは流れてたらしいです。笑

そういえば、気がつきました。
11月って、チビマンタが多い。

M さんダイビングショップさんとクルクル・マンタ(チビマンタと15分間のランデブー)したのも2008年11月。
マンタはこの時期に生まれるのですね。

そうそう、2日前かな、マンタ20個体。
ここ4年くらいは、この季節の方が2月よりも会える確率が高いのかなとも思ってきました。

2週間に1度くらい早起きをするようになりました。
そうすると日の出の時間が気になります。

今朝は、2週間前に比べて日の出が30分くらい遅くなり、
朝、ノニの実を持って歩いているとパラオ人のおじさんに聞かれました。

パラオ ノニ
『何に使うんだ?売るのか?自分のか?
 ジュースか、作り方教えてくれ。
 聞いたことはあるけど、実際知らないんだ。』

パラオ人にノニジュースの作り方聞かれるなんて・・・。


私の周りのパラオ人に、ノニが好きって言うと、パラオ人が色んな情報をくれます。
煮るとか、生で腐りかけのを食べるとか、目にいいとか。

でも、そうではない人も沢山いるんだな。
そうだよな~。海が苦手なパラオ人とかいるもんな~。笑

私もお茶の立て方知らないし。

今日はクッキー攻撃。
サンクスギビングディだから、いろんな人が ”クッキー食べろ” と渡してくる。
ありがたいけど、助けて~。



ナショナルミュージアム
パラオの天気は曇り、雨。

今、イギリス人グループのゲストの中の1人、初老の紳士的な感じの方が、
初日に手馴れた手つきでカメラをセッティング。

ん?フィルム!?
それもニコノス。

ちょっと気にしながら事務仕事をしていると、
”テストでストロボ点灯させてもいい?” と、聞いてきてくれました。

そう、ストロボって急につけられるとびっくりもするし、
光量が強いので、目が痛いし、目にも悪いんです。

意外とそれを気付かないで点灯テストをしている人がほとんど。

気を遣っていただいて嬉しいな。

で、お話を聞いてみると、ニコノスコレクターで他に3台所有、
それぞれにワイド、マクロレンズも有り!!

ニコノスのアンティーク博物館が出来ますね♪

夕方から国立博物館の ”ミュージアム & パラワンフード + ダンス” 
のプロモーションに参加してきました。

パラオ 国立博物館パラオ 国立博物館パラオ 国立博物館


今日は、この地域が停電になる8時まで。

興味のある方は、国立博物館へお問い合わせください。
今現在、日本人スタッフもいます。

パラオ 国立博物館
もう少ししたら、陶芸教室も始めるそうです。
参加したいな~。

美味しいパラオ料理、ご馳走様でした!



個人手配
パラオの天気は曇り、晴れ。

私は、S さん、A ちゃんとダイビング

パラオ
ダイビングのポイントは、
 ゲメリスコーラルガーデン、ニュードロップオフ、ジャーマンチャネル。

1本目は、A ちゃんにとっての記念ダイブ。
大好きなカメが出てきたので、カメの邪魔をしないように、一緒に記念撮影。
S さん、お待ちいただいてありがとうございます。

ニュードロップは穏やかなダイビングでした。


3本目のジャーマンでは、マンタに、チビマンタ、ミナミイスズミ&ピンストライプのトルネード。

A ちゃんが来るといつもマンタ。
A ちゃん曰く、
 好きだし、嬉しいけど、どうしても見たいって訳ではないらしい。
 3本目はお休みしたので、リッキーとボート上から落ち着いて見学。

S さん曰く、
 チョウチョウウオが好きなので、マンタは会えたら嬉しいけど会えなくても。とのスタンス。

そんな、肩から力が抜けた方と一緒に潜ると、大抵マンタが大接近。
今日も、私と S さんの間を悠々と通るマンタ。
近かったのでびっくりしました。

やっぱり、嬉しいです♪

1号は、M & S さんと、ロックアイランド + 外洋スノーケリングツアー

パラオの天気111122
今回の日程調整はグローバルでした。
香港人ゲスト、アメリカ人ゲスト、そして日本人ゲスト。

ポイントは、
 ミルキーウェイ、ファンタジー、ジェリーフィッシュレイク
 ガルメアウスでランチ、ビッグドロップオフ、セメタリー。


M & S さんは、キャンペーンでパラオチケットが当たったそうです。

パラオで外洋スノーケリング
そのため全てが個人手配。
宿泊がキャロラインだったので、珍しいなって思っていたら、
納得です。

”メールで現地と直接やり取りしたので、パラオに来てから
スムーズでよかったです。個人手配のお陰です”


とお話されてたそうです。
私もそれは同感です。

↓↓何が起きたか。

パラオでスノーケリングパラオでスノーケリング


水路でマンタ。
みんなで上から観察したそうです。



賑わってます。
パラオの天気は晴れ、雨。

復帰2日目の1号は嬉しそう。Nさんご夫妻、Sさん、Aちゃんとダイビング
昨日に引き続きオールリピーターさん。
4人で1ボート、嬉しいなぁ。

パラオの天気111121
というのも、今日はネコマリン賑わっています。
イギリス人ゲスト12名様で大きいボートで1艇。
小さいボートは午後からボートチャーター体験でブラッドと。

というわけで、4名なのに14名乗りのボートが貸しきり状態。
あはは~。


ダイビングのポイントは、
 ジャーマンチャネル、ブルーコーナー、ジャーマンチャネル。

水温31度。

マンタ&チビマンタにも会えたそうです。



1号復帰
パラオの天気は晴れ。時々曇り。

1号、リピーターの N さんご夫妻と、海・復帰ダイビング

パラオの天気111120
N さんご夫妻、今年の2月は体験ダイバー。
ライセンスを取得して来られました。
嬉しいです♪

中性浮力、流れの中でのダイビングで奮闘していたみたいです。
上手でしたよ~!!


私は、リピーターの Sさん、Nさんとダイビング。
そう、丁度1年前もご一緒でしたね♪

パラオ ウーロン
Nさん、お誕生日おめでとうございます。

ダイビングのポイントは、
 サンディパラダイス、ウーロンチャネル、ウーロンウォール。

水温31度。

透明度が良くて、キラキラ感いっぱいのダイビングでした。


サンパラはいつも以上に素敵。
透明度は良いし、光は降り注ぎ、バラクーダ、ホソカマスの群れがきれい♪
ダイビングの後半にはカンムリブダイの群れ群れ群れの迫力。

パラオ フトモモ科の木
ウーロンも程よく流れてドリフトダイブ。
サメも多いし、サンゴもきれい。
コモンシコロサンゴの群生の上に、
更に色んなサンゴが生息していたり、
とにかくサンゴがイキイキしているポイント。


ウーロンウォールではメアジ玉が小さくなったものの、
ナポレオン、サメ、ホシカイワリが周りを囲み捕食でグルグル。

1号の傷も大丈夫だったみたい。笑。



ちょっと訂正したい。
パラオの天気は晴れ、曇り。

先日、1号がお客様にお話してた。

私が、節約に頑張ってるみたいですと。
電気代も高くなったし、
震災で以前よりもライフラインの大切わかったと。

確かに大切さは身にしみました。
震災前は自分で言っていながら、こんなにも消費しているとは思わなかったと、反省もしました。

パラオ アンガウル島
だた、ちょっとだけ、違う。
本当に感じたこと : 
 実際、今まで位使わなくても生活に支障がないってことでした。

そこ!なんです。


そこ!笑




リサイクルに賛同
パラオの天気は晴れ、時々雨。

パラオ ロックアイランド
リサイクルセンターは2008年頃に完成したのかな?
2009年から、空き缶・空き瓶・ダンボールの回収をスタートしました。
賛同したので、集めては持って行っていました。

リサイクルセンターの目的は、将来的に1缶5セントで買い取りして、
リサイクルをパラオに確立させること。

そう、それが今年2年遅れで始まりました。


今までは、待っている人など誰もいなく、担当者に名前を言っておいてくるだけ。
けど、今は長い待ち時間と、行列。

確かに震災時、給水待ちで4時間待った。
買い物で2時間待ちを3セットした日もあるし、
ガゾリン待ちで5時間待ったこともある。

待たなければ、命に関わったから。

でも・・・この炎天下、絶対体に悪い。
待ったほうが命が危なそう。

このことを聞いてから、一度も行かなくなったので、分別している缶・ビン・ペットボトルは貯まり放題。
車の中に山積みに。困りました・・・。

そこに・・・
ネコマリンのマネージャーはチーパー。
その10歳の息子が先日始まったリサイクルの瓶・缶・ペットボトルを集めていると。

目的は、小学校の最後にクラスで行くロックアイランドツアーの燃料代をクラスに寄付するため。
素敵!

とのことで、全部もらっていただきました!
私もハッピー、彼もハッピー。
ありがとう♪

最近朝、道路を瓶・缶・ペットボトルを集めている人が増えてきました。
お陰でゴミが少なくなった気もします。
いいな~。こういうの。

ちゃんと長く続くことを願って♪



ノニのお陰で
パラオの天気は晴れ、昼10分間大雨。

パラオの天気111117
今日はお休み~。
ってことで、散策に。(本当はノニ摘み)

朝7時から、3箇所を回ってうろうろ。
4箇所目は、あるホテルの散策路を確認してみようと。
それも、反対ルートで。


大後悔。
なんで、順路が決まっているかの意味が判明しました。
正規ルートは、登りはジャングル、下りは舗装された道路。

反対ルートを試すと、そう・・・ジャングルを下るのが滑って危ない。
なる~。
さらに、ジャングルの中には収穫できるノニもない。

暑いし、苦しいし。
ここで、転んだら、誰もわからないよな~。涙

と、心細くなっていると下から登ってくる人の声が聞こえてきました。

ちょっと怖いので、サングラスをかけ直し、様子見。

・・・・・・

”あれ~こんなところで何しているんですか~!?”

と、話しかけられました。
そう、昨日まで体験ダイビングで3日間ご一緒した、I & S さん!!!

なんと~!!

I さんが、
”ご縁があるんですね” って。

なんだかその言葉で嬉しくなりました。
↓↓ お2人の後姿♪

パラオ PPR 散策路
反対ルートを通ったのは、このためだったか!!と。
どおりで、ノニもないわけだ。笑

私も正規ルートを通ったなら、一方向だからお会いできなかったもん。

あ~。嬉しいな~。ノニのお陰だな~。


この後、他の場所でノニ沢山収穫。
楽しい1日でした!



またパラオで!
パラオの天気は晴れ、曇り。

私は、引き続き I & S さんと体験ダイビング

パラオの天気111116
ポイントは、
 ジャーマンチャネル、ブルーコーナーの浅瀬。

透明度良好!
水温30度。
暑~い。


ジャーマン、とてもいいダイビングでした。
ブラックマンタ、マンタ、ツカエイ、ギンガメアジの群れ、カメさんのお食事。
ね♪

コーナーもゆる~い流れに乗りながらのんびりダイビング。

安全停止も中性浮力でばっちり!笑

今度はダイバーとして一緒に潜りましょう!
待ってま~す。




キモチに余裕
パラオの天気は晴れ、午後から曇り雨。

私は、I & S さんと体験ダイビング

パラオの天気111115
ポイントは、
 コーラルガーデン、シアズコーナー、サンディパラダイス。

ダイバーチームがシャークシティを潜りたいって・・・
キャプテンと相談して、海況がよければ、私たちは浅瀬で。
波が高かったり、流れの強いときには、ボートで待機。


3本とも透明度がすごく良くってキモチいいダイビングでした。

I & S さん、水面ですごく自然で、余計な力が入っていません。
だから水中でも落ち着いていられるんですね。

リラックスできることがダイビングで安全に潜る大事な要素です。

明日も楽しみ♪





プロフィール

necomarine

Author:necomarine
パラオのダイビングショップ、ネコマリンで働くこと10年過ぎました・・・
ちょっと記念に思い出も含め回想しつつ、パラオの日常、ダイビングをブログでお伝えします。


最新記事


カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Facebook・ネコマリン


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


月齢


NOAAミクロネシア衛星図

http://www.goes.noaa.gov/guam/GUAMWV.JPG


高知大学衛星図

http://weather.is.kochi-u.ac.jp/QL/00Latest.jpg


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


わけわけ体操

わけわけ体操


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


RSSリンクの表示


Flag Counter